1日5箱のショコラは欠かせない☆ 普段はOL、アフター5&休日は大好きなスイーツを探究し続ける名古屋を中心に活動しているスイーツコンシェルジュHimmiです。 “美味しい食べ物は人を幸せにする” そのコンセプトのもと、笑顔を沢山求めて名古屋だけでなく、東へ西へ求めて飛び回っております。


by himmi1437
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

BENOIT NIHANT / ブノワ・ニアン @ サロン・デュ・ショコラ2016 カカオ産地別ショコラアソート【グランクリュ】

ブノワ・ニアン
ベルギー
BENOIT NIHANT
c0354841_15081890.jpg
30歳まで製鉄メーカーのエンジニアとして働かれていた異色の経歴を持つベルギー国内外に6店舗を構える「 ブノワ・ニアン 」。
自身を《 Cacaofevier 》カカオフェヴィエ(カカオ職人)と称すショコラティエ ブノワ氏のショコラを今年も。

グランクリュ
c0354841_15074988.jpg
カカオ産地別でそれぞれの持つ特徴・個性をガナッシュで感じ取るアソート。

Ambolikapiky
~想い出のマダガスカル~
http://sweets1437.exblog.jp/25329478/
c0354841_15074983.jpg

Rio Peripa
~リオペリパの柑橘系アクセント~
http://sweets1437.exblog.jp/25331035/
c0354841_15075068.jpg

Chuao
~伝説のカカオ~
http://sweets1437.exblog.jp/25331068/
c0354841_15075080.jpg

Cuyagua
~官能的なカカオ~
http://sweets1437.exblog.jp/25331162/
c0354841_15075017.jpg

Baracoa
~キューバ産カカオの個性~
http://sweets1437.exblog.jp/25331270/
c0354841_15075090.jpg
という、それぞれの産地別カカオの濃厚さは《 Cacaofevier 》カカオフェヴィエ(カカオ職人)と称すショコラティエ ブノワ氏ならではの情熱!
c0354841_15075083.jpg
カカオ大国と呼ばれるベルギーにおいても、自分でカカオ豆から一貫して作られているブランドはまだほとんどいないようですが、10年以上も前から「Bean to Chocolat」(カカオ豆からショコラへ)に着手されている方です。
ちょうど2014年に初めてベルギーへ訪れた際に出会った「 ブノワ・ニアン 」氏のショコラ。
何よりも産地別オリジンのアロマを感じ取れる様に惹かれたブランドです。
c0354841_15075003.jpg
精密さはカカオ豆からショコラへ…というクリエーティブにも活かされています。
製菓材料「クーベルチュール・チョコレート」自体を
ご自身でカカオ豆から作る数少ないショコラティエ。
この「クーベルチュール」国際規格が非常に厳しく、
「成分において総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、
カカオバター以外の代用油脂は使用不可」

という難易度もあってか、大手クーベルチュール会社の既製品を使用するショコラトリーが多いのも納得できます。
ベルギーのショコラトリーの老舗「ヴィタメール」にて修行ののち、リエージュ郊外にブティックをOPENした「 ブノワ・ニアン 」が日本に初上陸したのは、2013年のこと。
着々と日本のファンも増やしており、もともとこちらのタブレットが好きで取り寄せもしていたのですが…
昨年、東京 伊勢丹『サロン・デュ・ショコラ』にて
ブノワ 氏とお話をし、色々とお勧めも聞くことが出来ました。
Bean to Chocolat 」で作られたショコラは2014年までタブレットのみで、それまで販売していたボンボンは既製品のクーベルチュールを使用して作っていたそう。
2015年より、念願となるボンボンも自社「Bean to Chocolat」で作られたクーベルチュールを使用する事が実現した!!と可愛らしく嬉しそうに語るブノワ 氏でした。
c0354841_15075149.jpg

「 ブノワ・ニアン 」
過去UPリンク先:
http://sweets1437.exblog.jp/tags/ブノワ・ニアン/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ELLE a table にてサロン・デュ・ショコラの速報を掲載させていただいております。
ELLE a table サロン・デュ・ショコラ2014リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ぐるなび新サイト【ippin】にて
キュレーターとして
参加させて頂いております!

記事URL:
【速報】日本最大級!名古屋「アムール・デュ・ショコラ」先行・限定ショコラレポート”
名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】”
フランス人によるフランス菓子専門店“ルコント”のスペシャリテ【フルーツケーキ】”
羊&焼き菓子のアイスケーキ!2015/新年にふさわしい話題の新作【アントルメグラッセ】!”
リラックス成分『テアニン』配合の新感覚! ショコラサプリメント”
飛騨高山の伝統野菜を使った数量限定のスイーツ”
最高級フランス発酵バターの贈り物☆“エシレ”
美しすぎる!クリスマスケーキ☆“ピエール・エルメ・パリ”
ホッとトロけるクイニーアマンの安らぎ!
クリスマスにはスパイシークッキーをお勧め!!
縁起物菓子は甘いショコラバウムクーヘンを!
京野菜の優しくて嬉しい焼き菓子!!
焼き立てバスクは最高の薫り!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Blog】
アメブロリンク
【スイーツライター】
[モバイル用URL]
笑顔引き出すスイーツ探究
[PC・スマートフォン用URL]
笑顔引き出すスイーツ探究
ippin〜ぐるなび目利きシリーズ〜
厳選スイーツ.com

【読者エディター】
BEGIRLS
Glitty

【佐藤 ひと美】
Twitter
Facebook
Google+

魅惑のチョコホリックLifeを満喫する
ショコラーHIMMI〜ヒンミ〜
(スイーツコンシェルジュ アドバンス
佐藤 ひと美)
スイーツの中でも特にショコラをこよなく愛し、毎日2〜3ブランド必須摂取♡
幸せショコラやスイーツを探究‼︎

食べることと、美味しい物や可愛い物を探すことが大好きで、
「笑顔引出すスイーツ探究」というBlogを書いています。
日本スイーツ協会
スイーツコンシェルジュいう資格を取得し、多数媒体で執筆中!

【スイーツコンシェルジュ 佐藤 ひと美】
☆取材依頼、お問い合わせ先☆



by himmi1437 | 2016-02-23 15:00 | バレンタイン | Comments(0)